中小企業の総務課長が、実務で学んだことやTIPSを紹介したり、投資の話や思うことなどを紹介するブログ

転職エージェントの大きなデメリット?採用のハードルが上がってしまうかも

新しい職を探すときにとても頼りになる転職エージェント。

担当のエージェントが、興味が持てそうな会社の採用情報を紹介してくれて、面接日程の調整までやってくれる至れり尽くせりな転職サービスです。

しかし、そんな便利な転職サービスにもデメリットがあるので要注意

非常に便利ではあるけれど、転職エージェントを使ってしまったために、志望の会社に落ちてしまった…なんてケースもあります。

これから転職活動する人には、覚えておくべきデメリットなので、しっかり把握しておきましょう。

 

採用ラインぎりぎりの応募者は、採用を見送られる可能性が高まる

転職エージェントのデメリットはズバリ、

採用ラインぎりぎりの応募者だと採用を見送られる可能性が上がる

これです。

なぜそうなるかと言うと、転職エージェントから採用する時のお金が高いから、と言う理由になります。

詳しく見ていきましょう。

 

転職エージェントの利益は、採用が決定した時に発生する

転職エージェントはご存じの通り、応募者と企業の橋渡しをしてくれるサービス。

 


画像引用:リクルートエージェント

 

応募者は無料で転職サービスを利用できます。

では、転職エージェントはどこからお金を取るか。

→ 求人企業からお金をもらう、という形になります。

企業はいつお金を払うのか?

→ 採用が確定した時です。

採用が決まった時にマッチングを手助けした手数料として、企業から転職エージェントにお金が支払われる訳です。

 

採用マッチング手数料が高い!

この採用マッチング手数料、企業から転職エージェントにどのくらい支払われるかと言うと、採用者の想定年収の数十%を支払う事が多い。

仮に想定年収400万円の人で、手数料が25%だった場合、企業は転職エージェントに100万円支払う訳です。

同年収の人を年3人採用したら、年間300万円吹き飛んじゃう計算になりますね。企業側から見ると、なかなか大きな負担になっちゃう訳です。

採用にかかるコストが高いので、

うーん、採用するにはちょっと物足りないなあ…採用コストも高いし今回は見送ろうか。人材紹介でなければ良かったかも。

となるケースがあります。

 

これが転職エージェントのデメリットで、

採用ラインぎりぎりの応募者だと採用を見送られる可能性が上がる

というのを理解しておきましょう。

 

同程度のスペックの応募者がいる時が1番マズい

転職エージェントの儲ける仕組みを踏まえて、こんな状況を想像してみてください。

◇営業職求人への応募
Aさん:25歳、営業経験3年、転職エージェントより応募
Bさん:26歳、営業経験4年、自社求人ページより応募
面接した印象は2人とも似たり寄ったり。

企業側からすると、

かっしー
AさんとBさん、同じくらいの年齢でキャリア的にもほとんど差が無いな。Aさんだと採用時に転職エージェントにお金払わないといけないから、内定はBさんに出そうか

と言った判断をされる可能性がある訳です。

うちの会社でもこのような状況になった場合は、やはりBさんを選択します。

同程度のスペックの応募者がいる場合、転職エージェント経由は採用競争に負ける可能性が非常に高いです。

転職エージェント経由の応募は、そういうデメリットがあるという事は理解しておきましょう。

 

デメリットはあるけど転職エージェントはいいサービス。それは間違いない

採用ハードルが上がるデメリットがあると言っても、総合的に見て転職エージェントは、とても便利なサービスです。それは間違いない。

希望の職種や業種が違う、思いもよらない会社を紹介してくれて、いざ入社してみたら自分に非常に合っていた、なんて事もあるので、積極的に使っていきたいですね。

 

企業側から見ても、採用時に高いお金を払わないといけないけど、

・会社に合いそうな候補者を連れてきてくれる
・面接日程等の手間のかかる調整もやってくれる
・採用するまで費用は一切かからない

採用活動で一番負担が大きいところを肩代わりしてくれるので、非常にありがたい存在。

ハローワークやWEB媒体への掲載だと、優秀な人材ってなかなか採れないので、これからも転職エージェントを利用する企業は増えていくと思います。

 

転職エージェントにはデメリットもあるけどメリットの方が大きいので、どんどん使っていきましょう!と言うのが、当記事でお伝えしたい結論になります。

企業選びの視野が広がるので、利用したことが無い人はぜひ利用を検討してみましょう。

 

転職エージェントはどこが良い?リクルートエージェントでOKかな

総務課長と言いつつ人事もやってるので、転職エージェントの人とも付き合いがあるんですけど、一番対応がいいと感じるのはリクルートエージェントですね。

6社くらい付き合いあって、対応はダントツかなあと思います。うちの会社についてる担当が優秀なだけかもしれないけどw

今まで担当2回変わってるんだけど、全員対応いいんですよね。

転職エージェントとして老舗だし、大手で求人数・登録数も多いので安心感もあります。

初めて転職エージェント使う!って人はリクルートエージェント登録しておけば間違いないんじゃないかな、と思いますな。

リクルートエージェントのサイトはこちら

 

まとめ

  • 転職エージェントは、他の採用方法に比べて企業の支払うお金が高い。
  • お金が高い分、採用ハードルが上がる。
  • 同程度のスペックの応募者がいた場合、そちらが選ばれる可能性が高い。
  • でも転職エージェントは間違いなく便利なサービス。利用しないのはもったいない。
  • 初めての転職エージェントならリクルートエージェントで良いと思う。
最新情報をチェックしよう!